FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FQ777 951W Miniの紹介と遊び方をまとめてみた

今回紹介するのはFQ777 951W Miniという手のひらサイズのミニドローンです。

とても小さいのになんとFPVの機能がついているんです!

しかも価格も4000円代からあるではありませんか。

正直これにはびっくり!

なにせ以前はFPVができるものは数万以上はしていたんですから。

それが今や5000円弱で手に入るなんていい時代になったもんです。

もう気づいたときにはぽちっちゃいました。。

ちなみに今回私が購入したもの以外にも色々あるみたいなので、そちらは記事の最後にまとめておきますね。

さて、それでは早速今回購入したドローンについて書いていきましょう。
まずドローンの箱を開けると中身は

・取扱説明書
ドローン本体(バッテリー含む)
・コントローラー
・スマホを取り付けるための器具
・ドライバー
・予備のプロペラ4個
・プロペラガード6個

が入ってます。今回この機体にしたのはプロペラガードがついてたから。

へたくそにはこのプロペラガードは必須!?

ただ1点難点があってそれは日本語の説明書がついてないことです。

英語と中国語の表記のみです。

しかも説明書自体とてもあっさりしていて、よく読んでもよくわからなかったので

私が自力で理解した内容をここにまとめておきます。

■FPVするにあたって

アプリの準備
FPVするにあたりWiFi-UFOというアプリがまず必要になります。
iPhoneならAppストア、AndroidならPlayストアから
検索すれば見つかるのでこれをインストールします。

次にドローンの電源を入れた後、スマホのWifiの設定を開くと
WiFi-UFO-xxxxというアクセス先が見つかるので接続します。

この状態でWiFi-UFOのアプリを起動し、playボタンを押すと
ドローンで撮影されてる映像が表示されるはずです。

静止画の撮影
アプリの画面上のカメラのアイコンをタッチすると静止画を撮影できます。

動画の撮影
アプリの画面上のビデオカメラのアイコンをタッチするとタッチすると動画の撮影開始、
再度タッチで動画の撮影を終了します。

静止画、動画の保存先
ストレージの直下にDRONEというフォルダが作られており
この中にさらにVideos、Photosというフォルダがありこの中に保存されます。

スマホからドローンを操作する
上記の状態の時にアプリの画面右上のOFFと表示されているところを
タッチするとONに変わり画面上にコントローラのような絵が表示されます。
この状態でそのコントローラを操作することでドローンを操作できます。
ちなみにコントローラで一度ペアリングしてしまうとスマホからは操作できなくなります。
先にスマホで操作するとコントローラからは操作できなくなります。
ドローンの電源を入れなおせば再度ペアリングから始まります。

■ペアリングの方法
コントローラでのペアリングの方法です。

まずコントローラの電源を入れます。
次にドローンの電源を入れます。
この状態でコントローラの左のスティックを下から上、再度下に操作します。
すると電子音が鳴り、ドローンのLEDの点滅が点灯に変わります。
これでペアリング終了です。
ドローンの電源を入れるたびにペアリングは必要になります。

紹介動画も作ったので是非。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンタ
プロフィール

ハンクビジョン

Author:ハンクビジョン
子供の心を忘れない大人です。
聞こえはいいけど実態はまだゲームもしたい趣味のものもまだまだ買いたい、と思うただのいい年こいた親父です。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。